東急東横線武蔵小杉、新丸子駅近くの【最高品質】スペシャルティコーヒー豆専門店|SHIBACOFFEE(シバコーヒー)
 
ホーム 組織概要 MENU お問合せ
ホーム 組織概要 <?=$option_title_esc ?> お問合せ
 
2019/11/17
【11月度新豆情報◆Д灰好織螢 タラス地区 ドン・ホセ農地 ゲイシャ種100%(ナチュラル精製)】

皆様お待たせしました!
先日に生豆の入荷案内をしていた「ゲイシャ種」のコーヒー豆がリリースされました!!

★コスタリカ タラス地区 ドン・ホセ農地 ゲイシャ種100%【ナチュラル精製】

およそ一年振りのゲイシャ豆は
今年もコスタリカ最高峰のコーヒー豆の作り手であるファン・ラモン・アルバラード氏が生み出す、標高2000mという厳しい環境で丁寧に育てられた貴重な貴重なゲイシャ豆です。
しかも今年は「ナチュラル精製」の仕上がり♪

一般的な良質なゲイシャ豆の印象は「フルーティーでスッキリ&軽やか」的になってきますが、今回のこのコスタリカ産のゲイシャ豆は
●「完熟みかん、いちご、ライチ等の風味が絡み合う、ジューシー華やかな味わい」
に加えて、
SHIBACOFFEEとしては浅めの焙煎度合である〈ハイロースト/中煎り〉の仕上げでもなお、十分に口の中に余韻を感じる
●「まったりとした甘味とまろやかなコク」
が本当に印象的に広がります。

この特筆すべきバランスはファン・ラモン氏が、7年前にリスクを厭わず最高に厳しい環境で「ゲイシャ種」を育てたら一体どんな味わいになるのか?を目指して収穫まで4年もかけて丁寧に育んでくれた成果以外の何物でもないでしょう。

彼はホント厳つい見た目と裏腹に繊細な仕事をしてくれます。

豆の販売価格は
★3,900円/200g
★2,000円/100g
と当店のレギュラー豆価格の2倍以上ですが
これだけの品質のゲイシャ豆の市場価格を鑑みれば
相当なお買い得価格です。

ここ数年、もう飽きる程に「ゲイシャ種」コーヒーの情報は広まり、もはや「コピ・ルアック」並みに都市伝説と化してる様相ですが、ご興味がある方は
「本当に特別な美味しさを味わえるゲイシャ種」
をぜひ一度体験してみてください。

店内では
★HOT:1,000円、ICE:1,100円
で味わって頂けますよ!!
(こちらはテイクアウトでも同価格とさせて頂きます)
 
戻る


Copyright (C) 2012 SHIBACOFFEE