東急東横線武蔵小杉、新丸子駅近くの【最高品質】スペシャルティコーヒー豆専門店|SHIBACOFFEE(シバコーヒー)
 
ホーム 組織概要 MENU お問合せ
ホーム 組織概要 <?=$option_title_esc ?> お問合せ
 
2019/10/11
【10月度新豆情報◆Д襯錺鵐 コアカカ協同組合 ガスーラ集落】

★【ルワンダ コアカカ協同組合 ガスーラ集落〈シティロースト/中深煎り〉】
・・・きび糖の様ななめらかなコクと洋ナシのさわやかさの後に続くイチジクにも似た甘い余韻

前回販売した「ニャミマラ集落」大変好評で、リピートで豆購入の方が続出したアフリカ大陸の内陸の産地「ルワンダ」のコーヒー豆が入荷しました!

控えめに言っても、コーヒー好きな方ならこれは「絶対飲まなきゃ駄目なコーヒー」です。

標高1,850〜2000mの超高標高農地が生み出す甘味とコクに加え、湖も近くにあり綺麗な湧き水も多いルワンダでも貴重な栽培環境なればこそのクリーンな味わいの印象に、良質なアフリカ豆の特徴であるフルーティーな香味もバランス良く内包しています。

ここ数年はルワンダだけでなくブルンジ、マラウイなど、内陸のアフリカの栽培地の注目度が高まっていますが
ここまでクリーンな印象のコーヒーにはなかなか出会えません。
暖かいうちも十分魅力的ですが、あえて冷めるに従って味わいの奥行きが深まります。

こういう「香味」に出会うと「ブルマン」や「モカ」や「キリマンジャロ」などのかつてのブランド銘柄が21世紀にはあまり意味をなさない事を感じていただけます。
そしてまた21世紀のブランド銘柄「ゲイシャ種」もまた、余りにも高額過ぎる流通価格になってしまっていることも感じてもらえるかも知れません。

もちろんコーヒーの「美味しい」「美味しくない」は好み・嗜好でしかないのですが、コーヒーの世界の最先端はどんどん進化しています。

SHIBACOFFEEにご縁のある皆様には、ぜひこの「ルワンダ ガスーラ集落」の様な新しいコーヒーの「旨味」を感じてもらいたいなぁと思ってます!!
 
戻る


Copyright (C) 2012 SHIBACOFFEE